· 

※延期※ Gender and Identity 英語意見交換ワークショップ:ジェンダーとアイデンティティー

延期することになりました!

 

新しい日にちは参加者に

 

メールでお知らせいたします。

 

皆様こんにちは!国際交流員のミチコです!去年の9月に一回開催した「英語意見交換ワークショップ」を3月にも開催します!

 

毎月の第3土曜日に「EIGOで話そう!」が予定していますが、今年の3月には祝日のためにお休みにしています。その代わりに、少しハイレベルの英語意見交換ワークショップをしたいと思っています!

 

「EIGOで話そう!」より、一つのテーマに絞って、アクティビティーやディスカッションをしますので、似ている部分もあるかもしれません。しかしながら、今回にはワークショップ形式も含めていますので、積極的に参加できる方が希望しています!「EIGOで話そう!」よりもっと深く話すことになって、自分からの意見を言ったり、他人の意見に反応できることを望んでいます。少し「EIGOで話そう!」よりステップ・アップするかもしれません。

 

このワークショップは2回目開催ということで、1回目と色々改善したいと思います!実際どうなるか、このイベントを続くか等が分かりませんが、一緒にジェンダーとアイデンティティーについて深く話したい方がいれば、ぜひご参加してください!

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

☆内容

 

日時  令和3年3月27日(土) 14:00~16:00

 

場所  AIRY 研修室

 

参加費 個人・学生賛助会員 無料

 

    団体賛助会員    300円

 

    一般        500円

 

定員  6名

 

ファシリテーター:アリス フレンチ(イギリス出身)

         ミチコ ヨシノ (アメリカ出身)

 

「ジェンダーとアイデンティティー」のテーマについて

 自分のアイデンティティーについて考えたことがあるでしょうか?自己紹介の時にどういうことを他人に伝えるのでしょうか?他人のアイデンティティーをどうやって理解しているのでしょうか?最近アメリカやイギリスでは、ジェンダーやアイデンティティーについて話題になったり、もっとそれぞれのジェンダーとアイデンティティーに認めるような運動も広めています。様々の人は自分のアイデンティティーをどうやって表しているか、ジェンダー・アイデンティティーに関する差別などについて少し理解していて、日本におけるジェンダーとアイデンティティーについて話しましょう!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

 申込の時に必ず英語のエッセイが必要となります。文法やスペルにはあまり気にしていませんが、一番大事なことは自分のアイデアはきちんと英語で伝えられることなので、それを確認するためにエッセイを必須しています。自分のオリジナルなアイディアやワークショップで話し合える意見がある方がいいです!

 

 申込の締め切り3月8日(月)となっており、その数日後に参加可否についてご連絡いたします!エッセイは以下のフォームに記入することも可能だし、又はEメール(info@airyamagata.org)で提出することが可能ですので、皆さまからの応募をお待ちしております!

 

 もし英語に興味があるが、この程度まで参加できないと思っているなら、英語の初心者向けの「English Game Room」をおすすめします!

Click here to see AIRY's Facebook Page!
Click here to see AIRY's Facebook Page!
Follow AIRY on Twitter!
Follow AIRY on Twitter!
Loading

ラジオ

「やさしい日本語を学ぼう」

過去放送分はここから

聴けます(画像をクリック)

外国人に伝わりやすい

「やさしい日本語」

作成の手引き

※ご希望の方はご連絡

ください。

(公財)山形県国際交流協会
990-8580
山形市城南町1-1-1 

霞城セントラル2F
TEL
 023-647-2560 

FAX 023-646-8860