· 

8月の「EIGOで話そう!」の活動報告!

Hello! This is Michiko, the Coordinator for International Relations from the States, bringing you an activity report for our monthly event - Eigo De Hanasou!  Read below what sort of activities we did!

 

国際交流員のミチコです!AIRYの英会話講座「EIGOで話そう!」の活動報告です!以下は8月17日の「EIGOで話そう!」でした!2か月ぶりの英会話講座だったが、皆さまも元気満々に参加してくれました!

  

アイスブレーカは「Taboo」でした。久しぶりにしましたが、今回も楽しく言葉を当ててみて、グループともっと仲良くなったと思いました!

 

前半はスピーチをしました!一つのトピックは「嬉しすぎて泣いたハプニングについてお話してください」で、たくさんの人はそれについてお話しました。もう一つの質問は「ニックネームについてお話してください」というテーマでしたが、私は「ニックネーム」の言葉について色々学びました。日本では「ニックネーム」というと、フレンドリーなあだ名ではなく、いじめで使われる印象が強いと聞きました。もちろんアメリカでもいじめで使うあだ名もありますが、「name calling」と言って、「nickname」と全く反対な意味を持ちます。同じ言葉であだ名を示す日本語はとても興味深いだと思いました。

 

後半はディスカッションでした!一つのディスカッション質問には「faking confidence」についてでした。しかし、日本ではそういう概要がないことを説明しながら気が付きました。「Faking confidence」というのは、直訳すると「偽の自信」と言います。例えば、全く分からない ことについて発表しなければいけなくて、本当は自信がないが自信があるように見せて、「私は内容について何でもわかるよ!」のように見せ出すことを「faking confidence」と言います。ディスカッションの中で文化の違いが表れるということは非常に面白いことですね!

 

全体的にとても楽しいお時間を過ごしたと思います!今回はアリスさんの初めてのEIGOで話そう!でしたが、彼女も楽しんでもらいました!来月もありますのでまたたくさんお話ししましょう!

 

次回の「EIGOで話そう!」は9月21日です!

Loading

ラジオ

「やさしい日本語を学ぼう」

過去放送分はここから

聴けます(画像をクリック)

外国人に伝わりやすい

「やさしい日本語」

作成の手引き

※ご希望の方はご連絡

ください。

なんとかしなきゃ!プロジェクト
なんとかしなきゃ!プロジェクト
Click here to see AIRY's Facebook Page!
Click here to see AIRY's Facebook Page!
Follow AIRY on Twitter!
Follow AIRY on Twitter!

〒990-8580

Yamagata City Jonan-Machi

Kajo Central, 2nd Floor

Yamagata Prefecture International Exchange Center 

Tel: 023-647-2560  Fax. 023-646-8860