体験!実践!国際理解実践フォーラム2017~山形から世界をみてみよう!~ 参加者募集中!!

山形にいながら、世界について考える「国際理解実践フォーラム」。多文化共生や国際協力、国際理解教育など、様々な分野をテーマとした6つの分科会を準備しております。

  各テーマについて理解を深めることはもちろん、参加者同士が意見交換や情報共有を通して交流を深め、国際交流・協力に関わる人々の輪を広げていきましょう。皆様のご参加をお待ちしています!

 《プログラム概要》

              

◆終日参加の分科会(1030分から16時)◆

第1分科会> 親の言葉・文化を受け継ぐ~日本人と外国人の協働で学びの場を創る~

 

第2分科会> Let's アクティブラーニングde SDGs!~『持続可能な開発目標』で『学び』を変えよう!~

 

 

◆午前開催の分科会(1030分から1230分)◆

第3分科会> ワークショップ「世界がもし100人の村だったら」~山形版~

 

第4分科会> 海外に住んで変化した価値観~JICAボランティアの活動を通して~

 

 

◆午後開催の分科会(1330分から16時)◆

第5分科会> 難民を知るワークショップ~イラク・クルド自治区の難民支援の現場から~

 

第6分科会> 私がみた日本~国際交流員と考えよう~

 

 

 ※第1分科会及び第2分科会は午前午後通しの分科会となります。第36分科会は午前・午後それぞれで1つずつ選択できます。詳細は「国際理解実践フォーラム2017プログラム」をご覧ください。

 

◎日時:20171118日(土曜日)10時から16

(当日受付:940分から霞城セントラル3階 山形市保健センター 大会議室)

 

◎会場:霞城セントラル内4会場(山形県山形市城南町1-1-1/ JR山形駅より徒歩3分)

   アクセス:http://kajocentral.com/access/access.html

※当日は公共交通機関のご利用をお願いいたします。駐車券等の支給はありません。

 

◎主催:公益財団法人山形県国際交流協会(AIRY)、JICA東北、認定NPO法人IVY

 

◎企画・運営:国際理解実践フォーラム2017実行委員会

 

◎後援:山形県、山形県教育委員会、山形市、山形市教育委員会、山形市国際交流協会

 

◎参加費:無料(事前申し込みが必要です)

 

◎申込方法:下記のいずれかにてお申込みください。
1)申込フォーム ※下部にあります。

2FAX (申込書をお送りください)

 (3) Eメール(申込書を添付、及び申込書内容を明記しお送りください)

※申し込み締め切り日:1114日 火曜日

 人数の都合により、ご希望の分科会に参加できない場合がありますのでご了承ください。

 

≪お問い合わせ≫

(公財)山形県国際交流協会(AIRY

990-8580 山形市城南町1-1-1 霞城セントラル2F

担当:安孫子(あびこ)、鹿内(かのうち)、三澤(みさわ)

電話番号:023-647-2560
ファックス:023-646-8860
E
メール:info@airyamagata.org

 

2017国際理解実践フォーラムプログラム.pdf
PDFファイル 4.4 MB
【申込書】国際理解実践フォーラム2017.pdf
PDFファイル 97.3 KB
【申込書】国際理解実践フォーラム2017.doc
Microsoft Word 51.0 KB

《申込フォーム》

メモ: * は入力必須項目です

Loading

ラジオ

「やさしい日本語を学ぼう」

過去放送分はここから

聴けます(画像をクリック)

外国人に伝わりやすい

「やさしい日本語」

作成の手引き

※ご希望の方はご連絡

ください。

なんとかしなきゃ!プロジェクト
なんとかしなきゃ!プロジェクト
Click here to see AIRY's Facebook Page!
Click here to see AIRY's Facebook Page!
Follow AIRY on Twitter!
Follow AIRY on Twitter!

〒990-8580

Yamagata City Jonan-Machi

Kajo Central, 2nd Floor

Yamagata Prefecture International Exchange Center 

Tel: 023-647-2560  Fax. 023-646-8860