2011年5月29日 田植え体験

金正垠

 

水原まれて水原った。それに祖父の家もソウルの近くなので、田舍とか田畑のあるはほとんどったことがない。だから田植をするということは想像もしてなかった。しかし今回山形田植体験をするがあった今回を逃すといつ田植体ができるだろうと思い挑して

 

P5290005

 

P5290001

 

田植え 007

田植ができる田んぼならきっと遠くにあるだろうとっていたが意外なことんでいるアパトから 20ぐらいの近くにあった。この小雨って心配したが、関係者田植をするることはしるしだった

 

田植え 029

 

田植え 024

 

田植え 036

裸足田んぼって、えなければならないので、はねても良てズボンはまでげて万全の準備をした田んぼ入るためにあぜ道って田んぼばした。にゅうっとって感覚めて経験するとても微妙感覚なので自然悲鳴。しかしここで重心崩してしまえば全神集中して歩一歩踏み出してった田んぼのあちこちに苗の束がかれていてそれをってえてった

 

田植え 056

いつの間にか田植集中するようになってられていることはにならなかった30名ぐらい一斉にとりかかったので早く田植終えた。始めじがれなくて田んぼから出たい思いがあったが、田植完了したら「もう終わっちゃったの」という思いもし

 

田植え 045

今日植えた苗は9月頃収穫をすると。そして収穫したとこの地域「柏倉門傳」という日本酒ると今日田植体主催したのは「西山形の酒を造る会」だった

 

IMG_1838

 

IMG_1840

田植えて内会館今日のメンバたちと交流をした交流では「柏倉門傳」と食事の用意調っていた時間だったが田植をしたからが大変すいていたのでおいしく食事をすることができた。しかしここでつのがあった交流参加した地域の年配の方が多かったので山形弁が強かった。山形弁の緊張したが皆優しいだったしにはみんなほほみが一杯だった

 

田植え 067

 

田植え 058

日本酒あまり飲めないが、こんなに良たち緒の席だったからか本当においしくじられた。このたちが実際にてて造った貴重なおむことができるということは田植と同じぐらいの大事経験だった。今回の田植体で、ただ田植をするだけではなく、との山形じることができてかった

 

には稲刈り体験もできると聞いたので、もう楽しみだ

 

 

Loading

ラジオ

「やさしい日本語を学ぼう」

過去放送分はここから

聴けます(画像をクリック)

外国人に伝わりやすい

「やさしい日本語」

作成の手引き

※ご希望の方はご連絡

ください。

なんとかしなきゃ!プロジェクト
なんとかしなきゃ!プロジェクト
Click here to see AIRY's Facebook Page!
Click here to see AIRY's Facebook Page!
Follow AIRY on Twitter!
Follow AIRY on Twitter!

〒990-8580

Yamagata City Jonan-Machi

Kajo Central, 2nd Floor

Yamagata Prefecture International Exchange Center 

Tel: 023-647-2560  Fax. 023-646-8860