外国語情報誌 Face to Face

日本語版

最新号

Face to Face 第86号

 

山形紹介:元国際交流員との昔話

 

相談コーナー:外国人相総合談窓口

ワンストップセンター

「災害時の避難について」

Face to Face』 日本語版 バックナンバー

最近の『 Face to Face』のブログ表示 

2020年

8月

26日

Face to Face 第86号を発行しました!+元CIRとの昔話の完全版

 

 

こんにちは!国際交流員のミチコです!

 

日、英、韓、中 の4カ国語で発行される多言語情報誌『Face to Face』第86号が発行されました!上の画像をクリックすると最新のFace To Faceが開けます ♪

 

今号の山形紹介では、5人の元国際交流員(CIR)を連絡して、彼らの山形にいた思い出や国際交流についてインタビューさせてもらいました!そのインタビューの一部は今号に乗せていますが、5人の国際交流員のインタビュー完全版は以下でお読みできます!AIRYの発CIR、まだ山形、又は日本に働いている元CIR達、海外で仕事している元CIR達など、豊富の経験がある皆さまのお話しを聞いて、それぞれの山形の思い出やを聞いて、国際交流の深みを強く感じました。様々な国際交流員からの話を聞くチャンスがなかなかないので、ぜひお読みしてくだされば!!!

 

 

↓山形紹介の元国際交流員のインタビュー完全版↓

 

 

日本語

 

英語 English

 

中国語 中文

 

韓国語 한국어

 

相談コーナーから「外国人総合相談窓口ワンストップセンター『災害時の避難について』」という記事を載せています!

続きを読む

2020年

8月

26日

Face To Face No. 86 is out!

 

 

 

Happy summer everyone! Although we are pretty restricted in terms of how to enjoy the summer, I hope everyone is doing fine! 

 

In this issue of Face To Face, since we were not comfortable exploring the Prefecture for the usual "Yamagata In Focus" section, we decided to do something completely different! We reached out to five former Coordinators of International Relations (CIRs) in Yamagata to catch up on their lives and to hear their experiences and memories being here! We were able to track down the first CIR in AIRY (thanks Noreen!) as well as a municipal CIR who was placed in Yonezawa City (thanks Mony!), a Chinese CIR (thanks Chou-san!), a CIR in grad school whose focus is on multi-cultural coexistance (thanks Derek!) and a former CIR who is working for the Olympic and Paralymic Committee (thanks Jasmine!)!

 

Everyone had a different perspective and something to say about their time, and it was a thrill to listen to their stories. Reading through all the stories gave me a chance to reflect on my time in Yamagata and what kind of memories I want to have. Thank you all who helped with this project!

 

For the "Counselling Corner", there is information about the One-Stop Guidance Center for Foreign Residents so please read through to learn more about our services!

 

You can download the current issue by clicking on the image above or find past issues of our newsletter here!

 

We publish Face to Face three times a year. Each newsletter includes an exploration of a specific part of Yamagata, various voices and opinions from other foreigners living in Yamagata, as well as some tips and advice from our counselling corner.

 

We're always looking for writers for our International Insights section so feel free to contact us if you're interested!

2020年

3月

24日

Face to Face 第85号を発行しました!

 

 

こんにちは!

際交流員のチェです!

 

日、英、韓、中 の4カ国語行される多言語情報誌『Face to Face』第85行されました!

 

の山形紹介では、際交流員の4人が戸沢村の「最上川芭蕉ライン船下り」のこたつ船をしました。楽しい船下りに暖かいこたつなんて!!!と、想像以上の楽さに4人全員が興奮していました。その興奮をアメリカ出身の国際交流員、吉野ミチコさんが書いてくれましたのでぜひ読んでみてください!

 

説国際交流コナは、4月で任期を終える中国出身の国際交流員、張輝さんが山形県での様々な経験を通じて何を感じたのかが分かる記事です

 

最後に外人相談コーは「年次有給休暇」についてのお知らせがあります

続きを読む
Click here to see AIRY's Facebook Page!
Click here to see AIRY's Facebook Page!
Follow AIRY on Twitter!
Follow AIRY on Twitter!
Loading

ラジオ

「やさしい日本語を学ぼう」

過去放送分はここから

聴けます(画像をクリック)

外国人に伝わりやすい

「やさしい日本語」

作成の手引き

※ご希望の方はご連絡

ください。

(公財)山形県国際交流協会
990-8580
山形市城南町1-1-1 

霞城セントラル2F
TEL
 023-647-2560 

FAX 023-646-8860